【オリーブの整体道】整体の限界のその先へ・・・!

【オリーブの整体道】整体の限界のその先へ・・・!

ご予約・お問い合わせ >

営業日 水・金・土・日(第1・3金は休み)/営業時間 9:30~20:00(最終受付18:30)

【オリーブの整体道】整体の限界のその先へ・・・!


不時着する飛行機を助けに道を行く子供のヒーロー

オリーブの整体道

さて、いきなりあれですが、
隠れ家サロンに移って7年。

当店の方針が定まっているので語ってみたいと思います。

オリーブが目指す「整体道」とお思いください。


私は今、よいお客さまに恵まれ皆さまのお役に立てる整体の仕事が好きです。

また、以前のように完全フル営業に向けて、

しかしながら以前のような路面店ではなく、

(同じようなことをする気はありません。)


いずれサロンをオープンにしていく予定ですが、今後発展していくためにもオリーブがどうあるべきか?

お客さまからいただいたスタバのコーヒーを飲みながら真剣に考えてみました。



誰でも整体師になりたての頃は、

「整体といったら体を治すこと!」
とか、
「技術力がすべて!」

といった考えになりがちです。

ですが、
整体には色々な役割があるのではないでしょうか?


人の世はいつの時代もストレス社会。

変わらない私たちの願いは「心と体の健康」です。

それは、心身の解放・・・。



オリーブもそんな役割を担っています。 

ちょうどハロウィンです。

自由気ままにコスプレして、
ご自身を解放するチャンスですね!




もちろん主役はお客さまです。

コスプレ女性


あたしだよー!(にしおかすみこだよ。)
いらっしゃいませ_( _´ω`)_ペショパシッ

バシッ  この豚野郎― バシッ バシッ


※当店は安心と丁寧をモットーに、心身ともに楽になっていただくどこよりも健全なリラクゼーションサロンです!



施術中はしもべとして主(お客さま)に尽くすもの。

ネットの中では整体をしている人って、

  • 私は先生です
  • 私はゴッドハンドです
  • 俺は凄いんだぜ



的な人もいるのですが、
私が思う施術者ってしもべぐらいで丁度いいです。



ですが、
人生の喜びって結局のところ人間関係にあると思うんですよ。

イヤな仕事は成長しないし100%のサービスを提供できません。

なのでしもべは主を選びたい。

これが私の願いでもあります。




整体を再定義する

ヒーローマントを付けたビジネスウーマン

今後のオリーブは、
今までの整体を再定義する一味も二味も違ったものになる予感がしています。


今まで私は、整体を非常にシンプルなものとして捉えお伝えしてきました。

  1. 整体とは体をほぐすこと
  2. その目的は血行の促進
  3. そのためには的確にしっかり押すこと




もちろんそれが最善だからこそ実際の施術で行ってきたことだし、そのスタンスがあったからこそ確かな成果を、

「私が死ぬときまで揉んでください。」
とか、
「揉んでもらえるなら値上げしてもかまいません。」

(↑また急にお店閉めるとか言わないで。)

などと言ってもらえると自負しています。


さらに言えば、
ぼんやりした理論と手技で誤魔化すのではなく、
地に足のついた整体をお伝えすることが自分の価値だと思いブログを書いてきました。


そんな私が、

「心と体は一つのもので別々に癒すことはできない。」



心と体、
という一見聞き慣れた言葉を使い出したのは、
整体師として目を背けることができない課題を強く認識しているからこそです。




コロナより怖いストレス

ストレスを抱える男性

WHOによれば終息の兆しもあるコロナ禍ですが、
一方でコロナに対する慣れもあるのではないでしょうか?


お客さまを見ていても、

「絶対にかかりたくない!」
から、
「かからない方がいい。」

とトーンが変わってきているように感じます。


以前から交通事故とか餅を喉に詰まらせる確率の方がよっぽどヤバい!

など色々と言われてもいますが、



もっとヤバいもの。



人は遥か昔から十分すぎるほどの時間を悩みというストレスに使ってきました。

今でも悩みがもたらす痛みはコロナなどの病気そのものを凌駕します。


かの自己啓大発作家ディール・カーネギーも、

「悩みという心の葛藤『天然痘の一万倍もの損失をもたらした病気』について呼び鈴を押して警告してくれる人はいなかった。」

と著書の中で言っていますが、
この言葉は私に多くの気づきと学びを与えてくれました。


人類は数々の病気を乗り越えてきましたが、
今だ悩みというストレスにがんじがらめです。


整体にはもっと人間の温度のようなものが必要なのではないかと・・・。




整体の限界の先へ

ドアの向こうで海に向かって万歳している女性


整体に限界がある理由、
それは私たちが人間だからではないでしょうか。

もちろん、施術後は、
「マジ生き返った。」
「見える景色も変わる。」
などと感じられることがあるように整体の威力はすごいです。


本当はそれでいいんですが、
むしろ私がどこかで満足していない・・・?


生活と仕事の垣根がなくなってきているのです。

ものごとの本質が知りたい、見たい、
私が高まりたい。笑
それを共有したい。

手技だけが友達さ!と謳っている整体ではこの先に進むことができないのです。


でも、想いに逃げない。

コミニュティとしてのオリーブの在り方です。


大切なのは土台となる「整体力」があってこそ。

整体力と想いが合わされば理想を形にできるし、
共感くださるお客さまにお越しいただいた結果、
整体の効果はさらに高まるのです。

私が整体をする理由、
これが少しでも伝わったら嬉しいです。



今、私には夢があります。

私のブログを読んでくれたあなたに本物の整体を堪能してもらいたい。

そして、1人でも多くの方に心身の疲れを癒してもらえるように、理想のサロンをつくる。


そういう思いで整体をしています。

さらに精進して整体を続けていきますのでまたお店やブログに来てもらえると嬉しいです。


ではでは、また!




PS.

今回の記事は、
【コンセプト】整体を通して豊かな人生に貢献する!

の追記①として書きました。


オリーブトップページ